モペッドラリーでの交流。

Blood Drive 7 moped rally in Seattleに行ってきて、金曜日土曜日日曜日とメインイベントは3日間行われました。日本のイベントではあまり考えられないような感じですが、3日通しでのイベント。今日はシアトルのココに集合して、こっち方面を走って夜はパーティーだから。一晩明けて今日はシアトルのココに集合してこっち方面を走って、夜はパーティーだから。空白の時間はそれぞれホスト宅にて過ごす流れでした。

本当にライドして飲んで食べて寝て遊んでの毎日。ボクにとっても彼らにとっても大変楽しみにしているイベントなんだと身にしみました。

そんな、走っている以外の様子を写真と共に。


*7月20日の帰りの飛行機にて。寂しさがぶり返したときでした。

日付は、日本時間です。

7月14日


*ホストの近所にあるバール。the Tin Hat。モスキートフリートの仲間が良く集まっているところだそうで。シアトルの美味しいといわれているビールとタコスを頂きました。既に、店先にはモペッドが乗り付けられていました。


*スマートフォンを使って、住んでいるところの紹介とか、ストビューに写っている話とか(笑。

7月15日


*ホストの家にわらわら仲間が集まってきた!。インターネットを通して、それぞれの国のモペット自慢。


*イベントに配る手作りの缶バッチ。メンバーの顔が主なデザインとなっています。

7月16日


*Man House Liquor Holeというガレージを改造したバーにて。


*ガレージのバーって、あの微妙な広さというのが良い感じ。もちろんメンバーが運営。


*もともとプールつきの家なので、プールに飛び込んでいるメンバーも。寒いだろうに(笑。

7月17日


*これが、今回配布されたTシャツと、パンフレットと、ラリーパック。ラリーパックってバンダナの中に、ブリトーチケットやアソートにつめられたお土産が入っていますが、なんだか、メンバーが持ち寄った物らしく、ピンきりの内容でした(笑。


*金曜日のパーティー。会場となるスクーターのお店が会場をドタキャンしたらしく、悩みに悩んでHighLineというバーに。


*ホストさんのおうちのコレクション。みんなこれを土産に持ってくるそうです(笑。

7月18日


*お昼過ぎ、もう夕方?Gay Beachというところで、大きな木の木陰でバーベキューでした。


*ステキなところでステキなバーベキューです。


*グリルだ!とちょっと感激。でも、大方作って持ってきていて、焼くのはハンバーガーのミートだけ。意外にスマートでした。


*広いので、キックボールが始まりました。


*じゃれあう良い大人たち(笑。


*埋めてみる良い大人たち(笑。


*夜はダンスホールにてダンスパーティーでした。


*ダンスなんて、したことの無いボク。でも、みんな音楽にあわせてそのままのリズムで体を動かしているだけ。生まれながらアメリカ人だったら200%楽しめただろうな~。そんなボクは100%でした。


*クタクタに疲れているのですが、なんだか盛り上がりに身を預けていました(笑。


*ホストさんオリジナルの音楽が流れたり、既存の音楽のリミックスが流れていたりと。彼らの馴染みの局も流れていたようで、みんなで歌っていたな~。その楽しさに便乗できなかったのが悔しかったです(笑。


*酔いつぶれている方もいらっしゃいました。


*もちろんダンスホールの前にはモペッドが乗り付けられておりました。

*ホストさん宅にはシアトルの地図が壁に貼ってあるので、走ってきたところと、走ってくるところを教えてもらったり。え~こんなに走ってくるの!?と、一日40マイルとか50マイル。シアトルでやるイベントは距離だけは長いそうです(笑。

7月19日


*この日が一番長く走った日。夕方ごろ、お昼ご飯のようなものを食べました。なんだか、郊外のバーって感じなところ。


*テーブルに着いて、ビールとナチョスが定番というか、パターンでした。


*この日はラストナイト。こういうのファイアピットというそうで。おうちのお庭でこんなことが出来るなんて羨ましすぎですよ!。


*決まってみんなモペッドで集合なんです。

とにかく、モペッドモペッドモペッドの1週間。普段、彼らはちょくちょくバーで集まっていたり、モペッドマンデーと言うのがあって、毎週月曜日に集まっているそうで。本当に、みんなモペッド大好きで仲良しさんなところが、ステキな集団でした(笑。でも、日本のモペッド乗りも良いところたくさんあるんだからね!!。ただ、みんな、ちょっと、仕事まじめなだけなんです(笑。