マイブーム。

最近のマイブームと言うのが海外ツーリングなのですが、時間的にも知能的にも金銭的にも限りがあるのであの手この手を考えております(笑。まー、ただ良くバイク雑誌にあるようなツーリングするのも面白くないので、らしさは大事にしていきたいところです。

海外ツーリングってまだ3回しかやったこと無いのですが、あのドキドキ感。なんだろうな〜と思っていました。そりゃ知らない土地でのツーリングなのですから当たり前と言えば当たり前なのですが、先日ハッとしたことがありました。

それは先日の7月の3連休。
世間のスクーター乗りたちはキャンプへ繰り出していたようですが、ボクは気ままにツーリング。知り合いに教えていただいたポイントへ明け方到着を目指すために、夜に出発。高速道路を使うほどでもない?ので一般道をひたすら走ります。東京から途中まで国道17号線を使っていくのですが、色々思い出しますね〜。初めてオートバイと言うかベスパを買って遠出したときのことを(目指す口実はいろいろあったのですがw)。

5月中ごろにVespa50sを購入して、翌週に原付免許を取りに行って。
それから7月の3連休。その時は土曜日の夜出発をして朝新潟へ到着するというスケジュール。
あの時も似たような時間帯に同じ場所を走っていまして。公道を知らないボクがひたすら新潟を目指すって、お巡りさんに止められないか、違反はしていないか、変な人に絡まれないか、この道であっているのかって何気にドキドキなわけで、それが同じムシムシした夜というのがあの感覚。

やはり、海外って始めての土地で、慣れない交通事情の中走ると言うのはドキドキな訳で、正直、違反をしていないか気になりますし、お巡りさんとも関わりたくないですし、周りとはぐれたらどうしようなんて考えながら、でも写真はたくさん撮っておかないとってw。


*2013.07.12.


*2013.07.13.

スクーターデイズ2013年27号を隅まで読んでいただいた方は、今後のボクの目論みも知っているとは思いますが、やはり、まだまだ日本国内も海外もアチコチ行きたい(走りたい)ですね。事のきっかけはモペッドを理由にアメリカへ出発して、その後、ベスパを理由に台湾へ。ボクの生活上それらが無かったら恐らく海外なんか興味も沸かず、出歩かなかったかもしれません。それらをきっかけに。やはり、ベスパもモペッドも低年齢から乗れる大衆車と言うのがやはり大きいと思いますし(世界的にマイナーな車両や高級車ではダメだと思う)、ベスパにおいてはピアジオも相当頑張ったと言うのもあり、世界各地で走っていてそれに対してアンティークであったり、レースであったり、オートマであったり、クラシックであったりさまざまな角度の愛好家がいて。

何よりも、その現地の人と触れ合うと言うことは、やはり過去の日本との関係であったり、現在の日本との関係であったり、現地の人が考えている日本イメージであったり。また、自分自身が現地へ出向いて、それらを自ら見聞きすると、日本と言う国と比較できてなかなか面白い今日この頃です。どうしようもない日本かもしれませんが、それでも日本ってまだ恵まれていて素敵な国だなと思ったり。

今の世の中、SNSやアプリを使いながら相当簡単に海外旅行へいける時代にもなったのだと思います。時間とお金さえあれば現地にいけることは行ける。先日の台湾の台南で出会った同じ歳の日本人女性なんかもたまたまベスパグループにまぎれて遊んでいましたが、相当アチコチ海外へ行きまくっている様子でした。それはそれで良いけれど、まー、せっかくなので、ボクは公共交通では行きにくいところを時間を気にせずベスパで行きたい(走りたい)ですね(笑。


*2013.07.20.

次の出発まで残り数週間(笑!。