VCT TAIWAN TOURを終えて。

旅行中は天気であったり色々ありましたが、無事日本からのメンバーは帰宅しました。
近年、台湾は海外旅行では人気の国であります。日本から行きやすかったり、なじみやすかったりするのが大きなポイントだと思います。そんなボクも何度か台湾を往復して、周りからそんなに??であったり、すっかりハマッタネ!とか、なんとか言われていますが、今回参加された方々はボクがどうしてこんなにもリピートするのかが理解できたようです(笑。確かに、普通に旅行に行っただけでも面白い台湾なんだと思いますが、この旅行も結構はまるんです♪。

今回は、日ごろボクの動きに興味を持って台湾に行きたい!と言う意思表示のあった方、東京、大阪、大分の4名で台北へ向かいました。日ごろ会うタイミングは無いのですが、4人ともここ最近イベントなどではお会いし簡単な打ち合わせをしていましたが、メインはインターネットでした。私を除き、すべて年上の方々でしたが年下の私に任せて信じて参加していただき本当にありがとうございました。

台湾はTakeshiさんという方がFacebookで私を見つけ、そこからなんとなくコメント、メッセージからやり取りが始まりました。私もTakeshiさんもFacebookは割りとまじめにやっていたので、相手の生活感がなんとなくは分かっていました。空振りしても、ダメだったらダメでという気持ちで一度会いに行ってみようと台湾へ行ったのが約二年前。その際も大変良くしていただき台湾をとても気に入り、再び遊びに行ったり、日本へ遊びに来ることがあれば受け入れてきました。

今回の旅行、帰りの飛行機で久々に一人感動していました。
こちらの要望(日本のみんなを連れて台湾を旅行したい)に対して事前準備をしていただいたり、時間を割いていただいたり、スケジュールを組んでいただいたりと、細かいところまで面倒を見ていただき台湾の方々には大変感謝しています。言葉と言う大きな壁や、文化や価値観の違いはありますが、ベスパに乗っていたからこそ知り合え、触れ合うことが出来るからこそ台湾のことを今まで以上に良く知る大変良い時間だったと思います。

謝謝你把我當你的朋友^^。
我們保持聯繫,那一天再見個面!

何年後かは、日本の方も台湾の方も。アジアから、Vespa World Daysがイタリアの土地で行われる時、ROMAで乾杯し再会を祝いましょう。

また、準備しておきますからw。
なーんてねXD 。