TAIWAN touring Jan. 2015。

昨年のこの時期も台湾へ出向いておりましたが、今年も台湾に。今回はいつものメンバー所ではなく、”黑狗兄”(ヘイゴンシュン)のメンバー元へ行きました。最終日となりましたが、JiDi君にエスコートしていただき昔からベスパ(偉士牌)を扱うお店を何件か案内・紹介をしていただき、また台北から新竹までのツーリングをしております。

道中、台湾におけるVespa事情なんかもまたより深く見ることが出来ましたが、何よりもツーリングの道中はさまざまなところを案内していただきました。途中宿泊しました町では台北の友達が話を聞きつけて駆けつけて来ました。本当であれば旅行の日程も、もう少し長ければ会いたいとは思っていたのですが、なんとも思いがけないうれしい出来事でした。そして、移動中に立ち寄った苺園。ここでも、なんだか話が進むことになったりと、JiDi君の人柄には本当に感心してしまいました。

今回の最終目的地であります、新竹の中心部から少し離れたところにあります“鄧南光(デン・ナン・グアン)影像記念館”。ココは町全体が日本時代の面影を多く残したところで、この記念館もその時のもの。また館内にあります装飾品、家具類も日本時代の物が集められていたりとなんとも雰囲気の良いところでした。日本時代とは時代が違いますが、かつて台湾で走り回っていた自国のベスパも当時のまま展示されており、良い雰囲気であり、記念写真コーナーでは来館者がベスパと共に記念写真を撮っていました。どこか日本人が昭和30年代を懐かしんでいる感じと似ているようにも思いました。

もう既に帰るのみですが、とても充実した旅行です。Jidi君をはじめその仲間たちにはとても感謝しております。台湾は気温15~17度くらいですが、東京は寒いんだろうな~(笑。