Vespa&LambrettaRUN2016。

毎年ベスパクラブ東京が主催していますVespa&LambrettaRUNですが、今年も勤労感謝の日に開催されました。このVespa&LambrettaRUNですが、都内に集合しスクーターでパレードのように走るというミーティングで、近年は同日に開催されているクラシックカーレース(ラリー)のCOPPA DI TOKYOの会場へパレード入場をし、合流すると言う流れになっています。今年も多くのVespaやLambrettaを始めとするイタリアンスクーターが集まりました☆。

今年は週の中日が祝日にもかかわらず、岐阜・大阪・京都・栃木からとメンバー駆けつけ、他にもPiaggio/Japanの代表の方も地元のクラブのバナーを持参し、参加されていました。彼の住む地元Bolazanoはイタリアの北側、オーストリアに程近い山間のエリアで画像で検索をしてみるととても綺麗な景色が広がっている街です。そして、そこに住む彼の友達がベスパ大好きらしく来年は日本に来るとか来ないとか??。その時は一緒にツーリングが出来たら良いですね~とお話をしていました。


*台数が多かったのにもかかわらず、大きなトラブルも無く皆さん楽しめた様子でした。


*イタリア街に入場した後は、スクーターも加わりちょっとしたイタリアの雰囲気の演出にも??。


*都内のランはいつもですが、40年代、50年代、60年代とクラシックベスパが多く集まるイベントと言う印象です。


*VespaClubBolazanoのバナーとVespaClubTokyoのバナーを交換し、記念写真♪。


*汐留イタリア街にて。

さすがに、今回は台数からボリュームがあるような印象でした。とは言え、私は運営側だったので色々な方とお話をしたり、集まったバイクを見たり写真を撮ったりとミーティング自体を楽しむ余裕がありませんでした(汗。でも、こうやって集まれる機会に皆さん集まって楽しめている場が出来ていると言うのは貴重だなと思い、それは遠方からでも来たい、参加をしたいという行動が見られたのも一つだと思います。私も、各エリアのミーティングに参加をしたり、グループに混ぜていただいたりしていますが、規模こそ大小あってもその土地そのグループに特色があり面白いと思っています。また、そのグループと一緒に食事をしたり遊んだりとかけがえの無い時間を過ごせたことに感謝も。次は、自分もどこかミーティングに参加できるように、その日に向けて準備をしていきたいと思います♪。