ASIA VESPA DAYS 2017

今年の秋、アジア ベスパ デイズがインドネシアはプランバナンで行われるとのことで、どんなところなのかな〜と見てみると、世界遺産に登録されているということもありなんとも素敵な場所でした☆。アジアベスパデイズのお知らせはすでにベスパクラブジャパンのHPでも告知がされていますが、個人的に知り合ったインドネシアのクラブのメンバーにもお誘いをいただきました。彼からも、プランバナン寺院群は本当に素晴らしいところと、いろいろと写真を見せていただきさすが世界遺産の土地だと感じさせました。

今年も本日まで開催されているVespa World Daysに出席する事が叶わなかったため、アジア大会に出席しようかな、、、永年休暇もありますし(≧∀≦)と思ってみたり。

この国もベスパの生産拠点だったので、訪れておきたいところ。
プランバナンってどうやっていくんでしょう??インドネシアの彼は、お父さんと一緒にベスパで行きましょう~!なんて言っていましたが、もしかしてジャカルタから??。

ドイツはCelleで開催されているVespa Word Daysの様子が早速各所でアップロードされていますが、その一部をお伝えします!!。

まずは、CelleのニュースページでVWD2017の様子がチェックできます!。ベテランによるフェンダーライトの伝統的な?曲芸は見ものです!。
https://celleheute.de/arrivederci-vespisti-celle-verabschiedet-5000-wespen-in-die-weite-welt/

VWD公式Youtubeでは、1日ごとに現地の様子がまとめられています!。参加した気分になれるかも??


初日は、各国から到着したベスパクラブのメンバーが受付を済ませていましたが、大荒れな天気だったようです。


町の広場でコンテスト(お披露目会)が見られます。小さな町に建てられた建物は本当にかわいいです!。

https://youtu.be/YgVCK0s5q14VWDでは、ベスパミュージアムが必ず設置されますが、展示されているものを見ますとさすが土地柄。昨年のフランスではvespa400を始めとするACMAで生産された物を多く展示されていた印象でしたが、ホフマンやメッサーシュミットなどかつてこの土地で生産されたベスパが多く展示されています。

VWD公式ホームページはこちら。
http://de.vespaworlddays2017.com/

VWDの前身、EURO VespaからVWD2021年までの開催地はこちらでチェックできます!。
http://de.vespaworlddays2017.com/geschichte/

休む時はしっかり休んで家族や趣味の時間をしっかり取る欧米諸国だったり、ヨーロッパという地続きという土地柄で、島国の日本とはわけが違いますが、アジア諸国が集まるアジアベスパデイズは日本のシルバーウイークという日程です。もし、ご興味があればベスパクラブにお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか??。アジア諸国のベスパ乗りが世界遺産の土地に集まるのはめったにない機会だとお思います。ぜひ!。