VespaClubMartinaFranca!@2018。

毎年この2月の年中行事となりました、ベスパクラブマルティーナフランカのメンバーとの交流会。今年も渋谷で展示会が開かれているため彼らが来日しました!。
この時期の東京はとても冷え込みますが、会話も弾み気持ちがとてもホカホカの夜でした♪。

毎年彼らは東京で展示会を行っていますが、なかなか私のスケジュールが合わず見に行くことが出来ないのですが、来年こそは都合が合うようにスケジュールを調整で来たらと思いました。

展示会では来日しているイタリア人を中心に多く来ている様子で、最寄りのホテル(今回彼らも利用しているホテル)のロビーでは展示会の終了時刻とともに多くのイタリア人で賑わっていました。


*ホテルのロビーをお借りしていつものように再開を喜び、お互いに用意したお土産を広げて交換会です☆。なかなか日本から用意できるものも少ないのですが、今年も和菓子などを用意したりしました。彼は彼のクラブのグッズや彼の友達のベスパクラブや、オートバイクラブのグッズを用意してきてくれました。


*彼は私たちの子どもの産まれたタイミングを知っており、今生後何か月でしょ?とよく覚えていてくれていました。彼のクラブでは子供も楽しめるイベントなども企画しているようで、この週の週末にもイベントがあるとか。このイベントのように地域ぐるみ、家族ぐるみで楽しめるオートバイのイベントがあるのはうらやましい限りです。とにかく毎週のようにどこかで何かしらの集まりがあるのがイタリアスタイルです♪。


*クラブのメンバーカードの見せ合いをしたりと。一枚はクラブ代表用のカード。もう一枚はクラブのメンバーカード。写真真ん中は私の所属するベスパクラブ東京のカード。今年度彼はクラブの代表に就任し俄然気合が入っている様子でした☆。


*イタリア各地の代表用カードですが、なんとおかしなことに!。自分の国のことなのにそんなことがあるんだと笑い話のネタとして日本人としてもとても分かりやすかったです(笑。


*外で記念撮影をするためにバイクをホテルの前まで用意をしましたが、12万キロ間近のこのベスパに対してあなたはいつもベスパと一緒に寝ているの!?と言われるほど。そのメーターを囲んでイタリア人も冗談を言いたくなるようです(笑。

そんなこんな毎年のように許される限りの短い時間に圧縮してわいわい盛り上がる2月なのですが、ここまで仕事の用事で東京を訪れ、東京のオートバイ友達に会うことも楽しみにしていると思うとこちらも嬉しい気持ちになります。今回はPiaggioのテストライダーもやっている方にもお会いすることができました。来年はもう少しポンテデーラの話も含めてゆっくりとお話を聞きたいところですが、それよりもまたイタリアのポンテデーラや南イタリアのマルティナフランカに家族でバイク旅行がしたくなります☆。来年もベストフレンドで再開しましょう!。