VespaRallyTokyo2018に参加しました!。

毎年3月恒例、VespaClubTokyo主催のVespaRallyTokyoに今年は台湾の方々、国内遠方熊本の方と一緒に参加しました!。

当日はクラブから記念品をいただいたり、参加した方から皆さんへお菓子等のお土産を配ったりと和気あいあいな雰囲気。
季節外れの冷たい雨が降る1日でしたが、それでも集まってきて本当にバイクが好きなんだなと思う人たちと一緒に過ごすことの出来た1日でした☆。

今回は、熊本からいらした方を私の家に泊まっていただき、翌日は私のバイクをお貸しし一緒に参加しました。
他、以前も何回か東京で一緒にバイクに乗ったことのある現在ワーキングホリデー中の台湾の方2名。他1名は女性の方で、期間中国内を旅行中に東京のこのRUNのために大阪から夜行バスで今朝上京した1名の方にバイクを使っていただき一緒に時間を共有しました。

みなさんフットワークが軽い!

熊本の方は、前日東京に到着し自宅近所のベスパを取り扱うお店を訪れ見学。
4月には九州でベスパクラブ主催のイベントが開催されるため告知をさせていただきました。
小さい子供がいる家庭ですと、すっかり遅い時間ですが近所のカレー屋さんで夕飯を食べ、自宅に戻ってから飲み直してともう、尽きない話にすっかり日付が変わってしまっておりました(笑。


*結構おいしい、自宅近所のカレー屋さん。


*前日まで配車に苦戦しましたが、どうにか当日の朝迎えることができました。


*自宅近所の方も交えて集合場所へ向かいます!


*集合場所では10台ちょっとが集まり、台数も少ないということもありのんびり行きましょうとスタートをしようとしたところ、ぎりぎり間に合った知り合いの方。しかし、向かっている最中クラッチワイヤーが切れてしまい、急遽この場でワイヤーを通しなおすことに!。


*やむ気配のない冷たい雨の中走るというのもなかなか過酷ですが、それでも皆さん集まっているなら~とやってきていました。


*浅草を出発後皇居脇を抜けて城南エリアへ。世田谷に差し掛かる昼前には湿気の多い雪が降り始めていました。ゴール手前、最悪バイクを置いて電車でゴールに向かい公共交通で帰ることができるポイントで一度相談をしましたが、それでも行こうと意思の堅い方々でした。


*BBQ会場ではお客さんも結構入っており、我々も含めてお店は賑やかでした。
しかし、寒いからと締め切っている店内では煙がすごいことになってしまったということも(笑。
とても寒い外から、温かい店内で食べるお肉はやはりおいしさも倍増です。


*最終的にこのような天気でも大所帯となり、記念写真。


*この日、事故の報告もなく皆さん無事に帰宅されたそうでなによりです。

熊本の方は、この日の夜飛行機で帰るというハードスケジュール。何が何でもフライトに遅れるわけにもいかないので、当初の予定通り最寄り駅でお別れ。

台湾の方々に最後、私の自宅までバイクの返却に付き合っていただき、彼らの濡れた衣類をまとめるため自宅で少し休憩しながら台湾のことや、彼らが持ってきていただいたお土産の話などお話をすることができました。

後世に語り継がれるだろう強烈な1日でしたが、無事に終了したということもあり、それこそ笑い話で将来再会した時の話のネタになったに違いない1日でした。