今年はレンタルVespa946での夏休みはいかがでしょうか?

イタリア・Bolzanoのことを2つほど。
以前も、日本ではなかなか乗る機会がない車種でのレンタルをご紹介しました。
http://j-sbr.com/2016/06/10/2016061001/

今回は、ベスパ好きなら一目見れば一目瞭然の存在感を放つVespa946。ベスパシリーズの中でも群を抜いて独創的なデザインをしています。
モダンで優雅なスクーター、Vespa946。
その946で過ごす夏時間が実現できるプランがイタリアにあります。

日本ではゴールデンウィーク真っ盛りな4月28日~5月1日はイタリア・Bolzanoでは”tempo libero”という、簡単に言うとアウトドアフィスティバルが開催されており、VespaClubBolzanoもベスパ70年の歴史と題して、その歴史を見ることができるベスパの展示そして大型Apeでのケータリングをしていたそうです。
イベント公式WEBサイトはこちら↓↓
http://www.fierabolzano.it/tempolibero/vespa-expo.htm

VespaClubBolzanoのブースは日本に例えると、昭和30年代のオートバイ、スクーター、ラビット、オート三輪などを並べて来場者はその様子を懐かしむことができる雰囲気だったのではないでしょうか?。ベスパクラブのブースに限らず会場は多くの来場者でにぎわっていたようです。ボルツァーノといえば、以前東京でベスパクラブボルツァーノのバナーを交換したことでも記憶に新しいです。
その時の様子はこちら↓↓
http://j-sbr.com/2016/11/23/2016112301/

また、このときバナーを交換した彼からイベントの様子の写真をいただきましたので、こちらでお見せすることができるようになりました。

そんな彼からイベントの様子を伝えてくれたボルツァーノという土地ですが、オーストリアとの国境に近い山々に囲まれたリゾート地の一つです。

この地で古城をリゾートホテルに改装したResort Schloss Hotel Korbがあり、そこのホテルのプランではVespa946のレンタルが可能となっています。

ホテル利用者向けのレンタルvespa946ですが、こちらのオーナーFritz Dellagoさんもベスパが好きとのことでこのようなプランを提供しているようなので、ベスパの話でも盛り上がることも間違いないでしょう。同じ125ccであっても、だれでも癖なく扱える946を提供しているところが、ここのオーナーのこだわり、ホテルの意識を感じさせます。

レンタルのオプションにはドリンク、サンドイッチ、ブランケットで一人当たり15ユーロ(基本的に2名乗車プランなので2名での参加が推奨のようです)というピクニックセットもあるので、こちらもぜひ利用してピクニックツーリングに出かけてみるのも良いかもしれません。

気になるレンタルベスパの利用料ですが、
午前または午後の半日で30ユーロ
一日の利用で65ユーロ
なので、日本でレンタルバイクを利用することを考えたら安いものかもしれません☆。

その、ホテルイメージ動画がこちらで見ることができます↓↓

古城にワイン。レンタルベスパで葡萄畑を駆け抜けてピクニック。
イタリア時間を過ごすのに最適プラン。
そしてプール付き(笑
さすがイタリアです。

Resort Schloss Hotel Korb
https://www.schloss-hotel-korb.com/en/