イタリアより・Vespa Club BARI。

本日はイタリア・バーリ(Bari)のベスパクラブメンバーが東京を訪れるとのことで、短い時間でしたがお会いしました♪。
バーリと聞かれるとインドネシアのバリ(Bali)島を思い浮かべる方も多いかと思いますが、イタリアの南部港町にもバーリという土地があります。

いろいろなイタリア人に会っていくと、南の方に住んでいる方はどことなく色黒でおおらかな印象だなと感じていますが、今回お会いした方もそんな雰囲気でした。
日本とも同じよう一つの国といっても、北から南とその地域地域でやはり人の雰囲気が違うんだなと感じる今日この頃です(もちろん、個人的な見解でもあります)。

私も仕事終わりに駆け付け、彼らも門限があるようで?とても短い時間でした。おそらくお互いに話したい事はもっともっとあったことと思います。日本の道路事情、日本のバイク保険(税金)などそんな日本のバイク事情がとても興味があったようで。私も英語ができるわけではないので、久しぶりに紙とペンを取り出して数字的なところを説明したりしました。

バーリといえば海に面した地域。フェリーに乗って対岸にはアルバニア等また違う国にも行くことができる地域です。昨年彼らは、メンバー数十人でそんな3つの海を巡るツーリングをしたようで、その時の様子のお話を聞きました。

やはり、同じ趣味で気心知れた仲間たちとRoadTripするのは本当に楽しそうです☆。

今回、彼の所属するVespaClubBariのステッカーや、オリジナルのショルダーバック、生地製のバナーをいただきました。私も所属するクラブのバナーやステッカー、日本のベスパの古いチラシやカタログをお返しし、最後に記念撮影。

東京の後、彼らは金沢や京都を訪れ約10日間の日本旅行だそうです。今回日本を訪れるのは初めてとのことなので、イタリアに比べて日本のいいところ悪いところ、いろいろ見ていっていただけたらと思います☆。