Vespa RUN in TOKYO Nov.,2018

本日はVespaClubTokyo主催のVespaRUNが都内にて開催され、同日汐留イタリア街にて開催されているCoppa di TOKYOへ合流をしました!

今回は、少しノスタルジックな雰囲気の写真でお伝えします♪。

この日は、イタリア・モデナの友人も合流し一緒に参加をしました。
彼は今年も日本を旅行している日本好き。今年は秋の紅葉を目当てにこの時期に来日していました。共通の友人とは岐阜の方へトレッキングを楽しんだとか。この時期の岐阜エリアなら紅葉を楽しみながらのトレッキングは楽しそうです!。彼は2004年にも11月に開催されるこのベスパクラブのイベントに参加しており、また参加したいと残り数日の東京はこの日のために合わせたようなものです。

▼昨年の様子はこちら
モデナのベスパ乗りの日本旅行☆。

Vespaグループは昼集合のため、私を含め、数名は集合時間までの間はイタリア街へ向かいClassic Car Rallyがスタートする様子を見学しました。今年のCoppa Di Tokyoのイメージポスターには、ベスパとクラシックカーに乗る男女がイタリアの街中をすれ違う様子が描かれており、ポスターやグッズ販売もされていたため、皆さん入手されていた様子でした。

今回も、VespaClubの活動にVespaJapanさんも協賛していただき、参加された方々にはポストカードやステッカーが配られました。イベント前の告知や、イベント当日の様子がSNSでも紹介されておりますので、是非そちらもチェックをしてみてください♪

▼Facebookページ・Vespa Japan
Vespa Club Tokyo – 11/23 Vespa Run のアルバムはこちら

今年は、午後からのスタートにもかかわらず、参加台数もまずまずでした。特に短い時間、都心部という事もありこういうタイミングは50年代、60年代のベスパの参加が目に留まります。もちろん、古い時代のベスパだけではなく、現行モデルも多く参加しておりベスパであれば皆さんで楽しめる内容です。クラシックカーイベントへベスパで参加をすると私も、この街並み、イベントに似合うベスパも持っておきたくなります(笑。会場はクラシック カー ラリーなので、やはりベスパもスポーツモデルが良いかな??と再び悩み始めてしまいます(笑。

イタリア人の友人も、日本でのこの雰囲気を楽しめたようです。何よりも、今回彼をホストした方はイタリア語が堪能な方なので、いろいろその時の様子は伝わったものと思われます。今回都心部の汐留という事もあり、私の家族を含め、友人家族も何名か遊びに来ておりご挨拶をしたり、お話をしたり出来て良い時間でした。

モデナの彼は日本で会うことももちろんですが、イタリア・フィレンツェでは毎年1月、最初の日曜日にVespaClubFirenzeが主催となって開催しているニューイヤーイベントがあるので、イタリアで会うときはそのイベントを絡めて再会出来たらと、そんな話をしました♪。