NewYearツーリングに参加しました!。

2019年に入り、早速VespaClubTokyoのニューイヤーツーリングが開催されました!
この日はMexico(メキシコ)出身、Seattle(シアトル)在住のVespaClubSeattleのメンバーを交えてのプチツーリングでした。今回訪れた方は女性の方で、とにかくVespa、Lambretta、Scooterが大好きなお方で、自身もGTS、SmallFrame、サイドカー付きのP、Lambrettaを所有されており写真を見せて頂いました。

今回、私の所有する車両を彼女に提供させていただきました。
シアトルというと、数年前に2回ほどMOPED RALLY参加のため渡米し私にとってシアトルは何かと思い入れのある土地です。その際は現地のスクータークラブと会う機会がありましたが、ベスパクラブとは会う機会がありませんでした。タイミングを見てベスパクラブシアトルにコンタクトを取ってみようかなと思っていましたが、またとないタイミング、今回シアトルのバナーと東京のバナーを記念に交換することが出来ました☆。

▼2014年 Mosquito Fleet Presents: Blood Drive 9に参加した際の様子はこちら
http://j-sbr.com/2014/07/10/2014071001/

▼2012年 Mosquito Fleet Presents: Blood Drive 8に参加した際の様子はこちら
http://j-sbr.com/2012/08/09/2012080901/


*近年見かけなくなってしまった、車両への正月飾り。今回は日本っぽい雰囲気で飾ってみました。


*出発前の記念写真。この日もモデル年式問わず、この顔ぶれでのお蕎麦ツーリングとなりました。


*彼女がシアトル、メキシコから持参したステッカーやパッチ、ドリンクホルダーなど。この写真には写っていませんが、Tシャツやバナーなどこの日参加した人たちのためにお土産をたくさん用意していました!。


*お土産の中に含まれていた、ベスパクラブシアトルのマグネット。グリーンの色使いがSei Giorinのグリーンにベストマッチしていました♪。

ベスパもアメリカ輸出向け仕様があるほど、アメリカは市場としては大きい国です。その土地でオーナーさんたちはどのように集まって、楽しんでいるのかよく伝わってくる動画がSIPより公開されています。2017年にシアトルで開かれた25周年の集まりですが、この動画を見ていると、シアトルの雰囲気だな~、ヨーロッパやアジアとも違ってやっぱりアメリカってこんな感じだよな~と伝わってくる内容にまとめられています。今回、東京を訪れた彼女も、このイベントに参加しており、この時はサポートカーに乗りサポート役をしていたとのこと。それでも動画には彼女が所有するサイドカーに愛犬を乗せているところなど見ることが出来ます♪。


*SIP Scooter shopのメンバーが参加したイベントの様子。


*出発前にこの日参加した方々と記念写真です☆。

都内で集まった後、向かったのは調布・深大寺。三が日の今日はめぼしいお店も開いていませんが、深大寺なら近場でお蕎麦も食べられるし、散策にはちょうどいいかなとチョイスされました。事前にお世話になっている不動産屋さんにそれとなく話をしてみたところ、あそこのそば屋がさんが良いよ!と教えていただきました。調べてみたところ、駐車場からも近くメインストリートの交通規制も回避できそうだったので決定です。当日は時間のタイミングも良かったこともあり、ほとんど待たずに入店することが出来ました。お蕎麦も、ここなら美味しくまた利用したいなと思えます♪。


*この日訪れたのは調布・深大寺。初詣客で、駐車場も参道も境内も、周辺のお蕎麦屋さんもとても混んできました。


*この日訪れたお蕎麦屋さんは、メインストリートから外れた駐車場近く。バイクも自動車もすんなり駐車することが出来、ほとんど待つことなくお蕎麦をいただくことが出来ました☆。


*境内の屋台で甘いものを食べ歩きです♪。

お蕎麦を食べた後は、参道の出店を利用しながらの食べ歩きです。メインストリートに面した駐車場、お蕎麦屋さんは大混雑。参道も多くの人であふれていました。初詣ときたら、お守りに神飾り。自身でビジネスもしている彼女は特に金運UPに興味を持っておられ、招き猫をはじめとする縁起物を購入されていました。


*メキシコ、アメリカをはじめ訪れたドイツ、フランスで交流を持った多くのクラブのパッチをジャケットに付けていました。

正月早々の集まり。この日は比較的暖かく過ごすことが出来ました。それでも寒くなる前に、日が暮れる前に各々家に着きましょうという事で、現地にて解散です。彼女を含め私たち家族はお別れの時間まで少しありましたので、自宅近所のタワーに上りそこでお茶をしながらおしゃべりをすることにしました。とにかくパワーにあふれ、話好きな彼女におしゃべりが着きません。何よりも、今日は私の奥さん、子どもも参加していたという事もあり日本での女子会にテンションも高かったようです。事前に連絡でのやり取りで、どうしても日本でベスパに乗りたい、日本のベスパクラブのメンバーと会いたいと強く願っていたそんな彼女ですが、女性一人で、いくら心通うベスパクラブと言えど不安だったようです。しかし、この日は私たち家族で参加をしたと言事もあり、安心して楽しめたとのことです☆。


*日が暮れる前にそれぞれ家に帰りましょうという事で、早々にわかれた後私たちは自宅近所のタワーに上り、東京の景色を楽しんだり、お茶をしながらおしゃべりタイムです☆。


*知り合った記念に、バナーへサインをいただきました。腕をよく見てみると時計もベスパでした!


*富士山の方向に太陽が沈みとてもきれいでした☆。


*日が沈むと都心部の夜景が楽しめます☆。


*彼女から紹介をしていただいたCross of Egypt Challenge。エジプトの観光省、観光局も協賛しているこのイベントには世界各国からライダーが参加し、モーターサイクルやスクーターをレンタルしての参加も可能。伴走するトラック、タンクローリーでサポートを受けエジプトを自然を体感するツアーとのことで、彼女の友達が参加したことをきっかけに彼女もとても興味を持っているとのことです。

▼Cross of Egypt ChallengeのWEBサイトはこちら。
http://www.crossegyptchallenge.com/


*私がいただいたバナーをはじめ、パッチ、にステッカー。ことあるごとにステッカーやパッチを作るのは万国共通ですね!。白と黒でまとめられたバナーもまたカッコいいです!。


*バナーの端に止められているはと目もブラックアウトされていてかっこいいです!。

乗り物文化、市場としてもとしても興味深いアメリカ。個人的にも思い入れのあるシアトルのメンバーと一緒に一日を過ごすことが出来とても有意義でした。かれこれ数年、モペッドのメンバーと会う機会が無かったのですが、今回シアトルのベスパクラブメンバーと知り合うことが出来、シアトルでの用事はだいぶ増えてきました。そろそろ。またシアトルに行けるよう考えていきたいところです☆。行くタイミングは、、、毎週彼らは集まっているとのことでいつでも良さそうです♪。