KOR:CHUKBAE !」カテゴリーアーカイブ

今年もInternational licenseを申請・取得☆。

月が替わり、出発まで残り数週間となりました!。昨年も申請・取得していましたが、1年の期限を迎えてしまうため国際免許を一度返納し合間を縫って再申請をしてきました~。おかげさまで?5年間続いた国際免許です♪。

今回は、それまで考えていた行き方を変更してのツーリングになりますが、それでも現地の方とコンタクトを取りながら、現地の方も調整をしていただき初めての土地でのツーリングが実現しそうです。その国での様子、オートバイ事情などを肌身で感じてくることができたらと思います♪。今まで構想していた行き方は、なかなか時間と金銭的な面と、マシンのコンディションが整わずにいましたが、それはまた少しづつ準備をしタイミングを見ていきたいと思います。

今回試験場で国際免許の申請をしましたが、思いのほか窓口が混んでいました。というのも外国から来た方が免許の書き換えを行うのも同じ窓口でもあったりします。ちょうど私と同じタイミングに訪れていた方は、免許の書き換えをしようとしていたところでした。日本語がとても上手で、自動車の免許を書き換える様子でした。その際の確認で、この免許でオートバイも乗れますか?と窓口の人に尋ねていました。窓口の方は、自動車の免許で乗れるのは50㏄までですと答えていると書き換えに訪れていた人は驚いた様子でした。どうやらそれまでいた国と同じように小型のオートバイ(~125cc?)に乗りたかったようでしたが試験を受けなければならないと聞かされ呆然としていました。
昨年の秋にも経済産業省自動車課の方が125㏄に対しての免許制度の規制緩和にチャレンジしたいと発言し話題にもなりましたが、確かにここは日本。海外でも50㏄の存在意義はある地域もありますが、海外から訪れるとそんなところでも驚くところでもあると思います(日本国内では二輪の購買層を広げたいという目論見もあると思いますが)。

登録証・国際ナンバー取得。

さて、自分のバイクと共に海外へ渡る際は色々必要ですが、まずは第一に国際免許。こちらは、パスポートと自分の運転免許証、証明写真と手数料2400円で発行してもらうことが可能です。

ココまでなら、身一つで現地へ行き現地でレンタルなどで公道を運転することが可能です。

そして、車体はまず、陸運局で登録証を発行してもらいます。車両を登録したときの書類(車検証)と自賠責保険の証書とパスポート。こちらは手数料なしでその場で発行してもらえます。渡航先や期間も書く項目がありますが、正直適当でOKです、、、。

コレで、まずは韓国へ上陸するための事前準備はおおむね完了です。

他の国へ渡る際はさまざまな事前準備が必要ですが、登録証を発行されると国際ナンバーを作ることが出来ます。国際ナンバーを作るためにはこの登録証があれば作ってもらえるためです。小松自動車工業株式会社へ問い合わせてみましょう。私の場合は品川陸運局で登録証を発行してもらいその足で蓮向かいにアル小松自動車工業へ出向きました。通常は?申込書をFAXで送ってもらい、内容を記入してFAXで申し込み、代金を送金して、ナンバーを作ってもらい、発送してもらうようです、、、。

続きを読む

韓国ツーリング+α。

トランスファー。

ふと、思ったのが、何も毎回日本から”ツーリング”に出かけなくても良いんだな~と思ったこと。自宅からまず”移動”をしてからそのまま”ツーリング”開始。そして空港まで行って飛行機に乗り換えて現地でベスパを借りて”ツーリング”それで、また逆で帰ってくる。

日本からベスパと飛行機の乗り継ぎ(笑。
そうなるといよいよ、荷物の積載と持ち運びが面倒になるな(笑。

ベスパである必要はなく高速道路をそこそこ急げる二論車で、これはツアーイベントには出来ないけれど、途中参加でも誰か一緒に行く人いないかな~(´・_・`)
何か良いアドバイスをお待ちしております!!

2014年スタート。

2014年も宜しくお願いします!。
I look forward to spending as much time this year as last year.

なんとなく思い描き始めた2012年、
なんとなく始まりだした2013年でした。

べスパに乗り始めて10年目を迎える2014年は、どこまで行こうか。やろうか。
普段、メッセージやメール、直接お会いしてお話をしている方は既にご存知かとは思います。雑誌やブログをマメに読んでいただいている方はなんとなくご存知かとも。

とりあえず、2014年のボクにとっての大きな目標は2つ。
ひとつは、急がずに時間をかけないと難しそう、、、。
もう一つはすでにモチベーションをあげつつ準備着々とです。

とりあえず、来週は台湾!。

べスパって本当に面白い乗り物だと思う。
いろいろな国で生産されて、その土地その土地、いろいろな価値観で乗られていて、いろいろな遊び方があり。それを理由にどこへでも行ける乗り物。
インターネットではなく、実際に狭い島国から出てみれば、本当の意味で発見の多い乗り物。
今更ながらそれらを実感しています。

去年は、ラストに名古屋へ行ってきてボクのGTS(週末休み乗りで、乗っているものは他にも)は年間15000kmを超えました。
今年は、今までのペースで乗って、目標を達成すると20000km越えそうです(笑。
日本もまだまだ見所が多く、捨てたもんじゃないと思います。
今年は、以前のようにちょくちょくあちこち顔を出していくと思いますので、暖かく迎えていただければと思います(汗。また、だんだん時間の使い方が厳しくなってきたので、いろいろと縮小を図り、その代わり広がりを見せたり、新しい?ことも進めて行こうと思いますので、暖かく見守っていただければというより、都度思うことは助言を頂けると幸いです。

とりあえず、今日もカフェでいろいろ興味深いお話が聞け、やっと出発に向けてセットアップが完了しました♪。
出発は何時にしようかな~♪。