ITEM : ツーリングの予習教材?

ツーリングに行こう、そう思うタイミングと言うのは人それぞれ。かねて行きたかった場所、仲間の土産話を聞いて自分も興味を持ったとき、雑誌を何気なくめくっていてふと目に止まったページ。テレビを見ていると、世界各地の電車や街道を紹介する番組や、海外で生活する日本人を探す番組など海外の情報と言うのは普段何気なく目に飛び込んでくるものをさまざまな形で入手することが出来ます。


*おなじみのバラエティー番組が小排気量のオートバイでベトナムを走ると言う内容。結構面白おかしく見る事が出来て、現地の雰囲気を感じるには良いものです。とは言え、日本人がベトナムでオートバイを乗るには滞在3ヶ月以上のビザが必要なので、ちょっとの旅行では現実的ではありませんが、、、(汗。

特に、映像と言うのは音の効果もあり、より引き込まれてしまうものです(笑。バラエティ番組で制作されたものは特に面白おかしく作られているので、映像をみながら自分自身も笑い楽しくなってしまったり、個人で製作した動画もインターネットを通して見ることも出来るので、より一層楽しみの発見と言うのは多いです。内容が旅の過程がや旅の雰囲気が伝わってくるものは、出発前に予習にもなったりします。製作された年が古すぎるものは参考にならないこともありますが、ちょっと前の番組であればだいぶ予習としても役に立ちます。とは言え、現実は違うことばかりも多々ですが、出発前の気持ち付けには現地の情報をリサーチすると同時にこのような映像で雰囲気を感じるのはとてもよいと思います。

*Youtubeより、ドイツにあるSIP Scooter Shopが毎年夏に行っているツーリング旅行の動画。効果音もあり、仲間たちで何千キロものツーリングに出かける様子は自分も混ざりたくなります??。


*タイはチェンマイよりベスパのキャンプミーティングに出かける動画。会場の雰囲気も伝わってきます。


*数年前まで日本で行われていたキャンプミーティングの様子を伝えている動画。島の様子がとても楽しそうに伝わってきます。

動画を製作した方がチョイスした音や映像は偏見もあり、そればかりではないところももちろんありますが、雰囲気と言うのはそれぞれ感じ取ることが出来ると思います。海外の場合、特に自分にとって聞きなれない言葉の地域では、いきなり行くとその言葉が言葉ではなく雑音でしか聞けないことも。海外に限らず、国内ツーリングもオートバイに関連していないものも、出発前には結構参考になることが多いので、是非色々手にとって見てみてください^^。

← ITEM